横浜関内ライブ!

日曜日、横浜関内にあるパセラリゾーツでのライブでした!

ここでのフラメンコは初とのこと、こけら落としとなったのでした。

企画は青木ルミ子ちゃん。

ルミちゃんとの出会いは6年くらい前、はじめてスペインに行こうと計画していたら、同じ時期にやっぱり一人で行く人がいるよと紹介してもらい知り合いました。

スペインでの三週間をずっと一緒に過ごし仲良しになったのです。

一緒にライブしようと言いながら、こんなに時間が経ってしまったけど、やっと実現!

同じく仲良しで尊敬しているあゆみんこと横山亜弓さん、たまちゃんことタマラさんに声をかけて、素敵メンバーが集まりました。

アーティストは、ルミちゃんのお教室でお世話になっている石塚隆充さん、斎藤誠さん。

贅沢すぎるメンバーです!

会場は披露宴会場のように広くて綺麗。

ここは、音響、照明の飴ちゃんが紹介してくれたところで、ステージもしっかり作ってくれたのです。

ランチビュッフェでのライブだったため、わたしは家を8時に出発。

リハ時間に余裕なかったので、全部通しては踊らなかったけど

一番の心配だったオープニングのマントンでのセビジャーナスは、しっかりやらせていただきました。

本番も一番緊張しました。

ソロでは個人的には思うように踊れない、というか、足動かないとこが多々あり、落ち込みましたが、ほかの三人が素晴らしかった!

ライブとしては大成功!

これも、ずっといろいろ考えてまとめてくれたルミちゃんのおかげかなと思います。

ルミちゃん、素敵な機会をありがとう!

お客様からは、またこのメンバーでのライブが観たい!と言ってもらえて、とても嬉しかったです!

遠く山梨からいつもきてくれる私と似てると噂のYちゃん!

いつも応援してくれるFちゃん、Yさん、Mちゃん、Hさん!

こちらも遠くから来てくれた八千代メンバー!

やっと写真撮れた!

いつも来てくれるのになかなか写真とれなかったFさん、Mちゃん。

そして、こちらもいつもありがとう!

新田メンバーとNちゃん。

たくさんの方にいつも応援していただいて、本当に感謝です。

皆様、本当にありがといございました!

そして

出演者全員での写真を撮っていなくて、打ち上げ後帰り道で無理やり自撮り(笑)

ライブの写真が出来たら、またアップしますね!

広告

PET検査でした!

昨日、年に一度のPET検査で鴨川へ。

何度も通ったし、入院もしたし、なんだか第2の我が家くらいなれてきている鴨川亀田病院。

今年も朝早くに家を出て、高速バスで行ってきました。

今年は休憩時間に会えました!ここで働いている元スタジオ生徒のさきちゃん!

生き生きとしていて益々綺麗になっていましたー!

可愛かった( ◠‿◠ )!

そして、こちらも恒例の海岸散歩!

風が強くて砂まみれになったけど、一人きりの海岸は贅沢空間でした!

動画の最後に映っているのが亀田病院。

リゾートホテル並みに広くて綺麗なんです。

リフレッシュしてから検査塔へ。

PET検査はブドウ糖のようなものを注射して、体内での様子をみます。

糖分が癌細胞に集まるので、真っ赤にうつるのです。

手術前には転移したリンパ部分がくっきり豆みたいな形でいくつもうつり、そのくっきりさにびっくりしたのでした(笑)

その注射をしてくれる方がほぼ毎回同じ方。

ダンディなその方は、結婚指輪をネックレスにしているのでとても素敵だと印象に残っていました。

PET検査受けてから5年経つのかな、素敵に歳を重ねるその方をみて、時の流れを感じしみじみしてしまいました。

もちろんその方は私を覚えてはいないのだけど、この検査何回目になるのかなーと考えていたら、

「今回で6回目ですね」

タイミング良すぎ!

見えにくい上に細く動いてしまうという厄介な血管を持つわたし、注射関係は毎回苦戦されて手首から取られることもあるくらいですが、この方は必ず一回でok。

「相性がいいんですね!よかった」

とさわやかな笑顔で話してくれました。

これから約1時間安静室で休み(今年も爆睡)、それから検査30分。

検査中は動かないよう手を体に固定されるので、最初は違和感あったけど、さすがにもう慣れてます。

呼吸をすったり吐いたり止めたりを何度もするのだけど、カンテクラスの癖で、吸ったあと止めるところを吐きそうになり、一人で笑いそうになりながら順調にこなしました。

そして20分くらいかな、ひたすらおとなしくしないといけない時間があり、ここでもまた寝てしまう私。

アナウンスで目が覚めびっくりでした。

検査が終わると、またしばらく別室で休みます。

とにかくおとなしくしないといけないこの検査、放射線を身体中に浴びるからかな、結構疲れます。

全て終わり、お知らせに来てくれたのが、またあの方だったので、実はほぼ毎回担当していただいています、と、お礼を言うことが出来ました。

憂鬱な検査でも、暖かく接してくれる方がいると、気持ちよく受けることが出来ます。

また来年もお会いできるかなー。

さてさて、それから診察ですが、まあ、これが待つのです。

最初から待つ前提で、PET開始と同じ時間に予約入っているのだけど、、、

13時予約で15時に受付に行ったら、今11時の方を診ていますとのこと。

最上階レストランで遅いランチです。

ここのレストラン、本当に美味しいのだけど、天丼もやっぱり絶品でした!

海を眺めながらゆっくりいただきました!

そして、戻ってからも待たされ続け、診てもらえたのは5時間半後。

そして、診察は五分(笑)

それは、転移がなく問題なかったから!

骨もきれいですね、大丈夫です!と!

あー、よかった( ◠‿◠ )

今年もこれで一安心!!!

が、しかし、まさかの展開、、、

気づけば腫れたままの左腕、リンパ浮腫、、、

痛みはあまりないし、まあこのくらいだから、と軽く見ていましたが、先生は渋い顔で手術を勧めてきました。

びっくりしたけど、リンパ浮腫の良い先生が入ったようで、診てもらってくださいとのこと。

早い方がいいと、来週予約になりました。

でも、その先生は京橋でも勤務なので、通うのは楽になります。

それから別の画像撮影もし、帰る頃にはすっかり暗くなってました。

相変わらず次から次へといろいろありますが、それでも元気なことに間違いないのです!

未だに親身になって心配してくださる方も多く、本当に有り難く嬉しい気持ちでいっぱいになります。

区切りとされる術後5年まであと1年。

心身ともに元気に過ごしていきます!

追記その3

話はリサイタルに戻ります。

その2で舞ちゃんとロンデーニャを踊ったことをかきましたが、パルマで入ってくれたちーちゃんも、少し踊ってくれたのです。

桂子さんと山崎さんでブレリアとタンゴをいろいろやってもらったときに、タンゴの最後に踊ってもらいました!

ほんの数分なのに、半端ない存在感はさすがです!

そして、私のヌメロも終わり、挨拶して、あとはフィンデフィエスタ ブレリア!

そう、もちろん、呼ばせていただきました!

靖子先生!

私服なのに、サパトス履いてないのに、なんだろ、この華やかさ!

そして、踊り終わると私に抱きついてきました(笑)

舞ちゃんちーちゃんの迫力満点ブレリアを抱き合いながらみています(笑)

そして、当然こうなりました^ – ^

四人でしめるのです。

が、最後の最後にやっぱり靖子先生!

はい、再び抱きつかれました(笑)

それはこの笑顔になるわけです^ – ^

靖子先生、舞ちゃん、ちーちゃん、ありがとうございました!!!

アルハムブラ終了!

昨日はアルハムブラでのライブでした。

ギターの小倉さんに声をかけていただき、大好きなメンバーにお願いしたのです。

私がライブ出始めで何にもわからない時に共演し、いろいろ教えてくれてそれ以来仲良くしてもらっているみよ子さん、そして、みよ子さん繋がりで出会って、共演したり衣装を作ってもらったこともある裕子さん。

そして、カンテはよく会ってるのに共演がまだだった永井ちゃん。

嬉しいメンバーになりました!

せっかくの機会だからと合わせものをすることに。

オープニングは、みよ子さんが振り写してくれたブレリア!

これが、最初の一人ずつやるパソが難しくて、大苦戦!

危なかったところ、練習では一度も間違わなかったところ、などなど、ことこどく上手くいかず、あー、やり直したい、、、

それでも、三人一緒、力を合わせて踊りきれてよかった、、、とします。

踊りのタイプが違う三人なので、パルマしながらもとても楽しくてワクワクしました。

わたしは久々タンゴデマラガとソレア。

初共演となるギター、カンテでドキドキでしたが、気持ちよーく踊れました!

特にソレアは、しっくりきた感じが強かったような^ – ^

最後のお客様参加のセビジャーナスでは、生徒たちに踊ってもらい、そして、なんと小学校の同級生だった仲良し友達とも組んで踊り、楽しく終了でした。

今回はフラメンコを初めて見るお客様も多く静かめな空間でしたが、冷たい感じではなく真摯な空気が漂ってました。

真剣にみてくださって、そして拍手があたたかかったのです。

皆さま、本当にありがとうございました!

一人で来てくれたギター弾いちゃうMさん、そして生徒のHちゃん。

本当に有難いです!すごく嬉しかったです!

ありがとー!

いつもいつも駆けつけてくれる生徒たちとそのお友達。感謝感謝です!

セビジャーナスも踊ってくれてありがとう!

来年の発表会がんばろーねー!

エステマッサージをしてくれる美魔女Aさんとそのお仲間の皆さま。

初めてフラメンコ観た方も!

お土産までありがとうございました!

とても嬉しかったです!

まさかのご来場にびっくり!緊張しちゃいました!

踊り手友達のAちゃん、Mさん!

何より会えたことが嬉しかったりしたのでした!ありがとー!

こちらが小学校の同級生で仲良しだったCちゃんとそのお仲間の皆さま。

その中には元生徒さんもいて嬉しい再会!

繋がってるものですね!

皆さまありがとうございました!

ステージ真横席から監督のように見守ってくれたAちゃん、大好評のソレアの衣装のファルダはAちゃん作なのです!

忙しいのに一人で来てくれてほんと嬉しかったー!ありがとー!

そして、最近仲良くなってやっぱり一人で駆けつけてくれたRちゃん。

Rちゃんも忙しくて自分のライブももうすぐなのに来てくれたのです。感激ですー!

いろいろお話聞けて嬉しかった!

ほかにも、挨拶できずに写真撮れなかったMちゃん、Hさん、そしてMちゃん、本当にありがとうございました!

こちら、素敵な共演者のみなさま!

本当にありがとうございました!

次は7/8日曜横浜関内でのライブです。

がんばります!

追記その2

今回のリサイタル、当初招待する予定だった舞ちゃんとちーちゃんでしたが、お祝いになんでも手伝うからとの有難いお言葉😭

いつもスタジオ関係でパルマしてくれているちーちゃんにはパルマをお願いしたのでした。

裏方でも小躍りでもなんでも手伝うと言ってくれた舞ちゃんの言葉を聞き逃さなかった私(笑)

せっかくだから、舞ちゃん、ちーちゃん共に舞台にのりたいという想いもあり、舞ちゃんには裏方ではなく、私とのパレハをお願いしました。

もう十何年前になるのかな、舞ちゃんが新人公演で受賞したロンデーニャに感動した私は、

これが習えたら辞めてもいい!

と熱い想いをぶつけたところ

じゃあ、教えない!

。・°°・(>_<)・°°・。

なので、今回は教えていただきました!

振りどころかロンデーニャって何?という状態でしたが、エルマナスでのライブもあり、本格的に個人レッスン、練習期間は1カ月ないという強行。

最初は久しぶりのエルマナス振りに体がついていかなくて、どうなってしまうのだろう、、、と不安しかなかったのですが

ロンデーニャを細かく説明してくれた桂子さん、山崎さん、そして暖かく見守ってくれた舞ちゃんのおかげもあり、なんとか踊れるようになりました。

衣装は、お揃い感があって、他とは違う感じがいいなと、以前に作ったあかねデザインのミニワンピを使うことに!

それをロンデーニャに合うように舞ちゃんたちが考えてくれました。

困った時のいずみん頼み!

忙しい中作ってくれて、こうなりました!

レアですー!!!

舞ちゃんと私がまさかのこのパターン!

わたしが頭に巻いてるのはシージョ。

舞ちゃんと同じようにしていましたが、なんだかわたしには似合わず、最後のエンサージョで桂子さんが考えに考えて、提案してくれました。

とても楽しそうな私^ – ^

ターバン巻き似合うね!と意外に大好評(笑)

またやっちゃおうかなー^ – ^

舞ちゃんと二人で踊るのは、かなり前のノベンバーでのアレグリアス以来でしたが

とても楽しかったのです^ – ^

当たり前だけど、舞ちゃんと一緒だと安心感が半端なく、リードしてもらい、私はただ気持ちよく踊るという贅沢な時間!

舞ちゃん自身もソロライブが近く大変な時に、本当にありがとうございました!

大事な記念の一曲となりました!

追記その1

またまた日が経ってしまいましたが、ライブのヌメロについて書きたいと思います。

今回は特別なライブだったので、全曲しっかり踊りたいと思っていました。

いろいろ考えた結果、ソロ3曲、舞ちゃんとのパレハ1曲で計4曲。そしてカンテソロ1曲。

たくさん踊るから短めに、、、というのは嫌だったので、普通にライブで踊るフルバージョン。

体力が持つか心配ではあったけど、それより気持ちが強かったので決行したのでした。

一曲目はティエント。

ティエントはどう踊っていいかわからなくて好きになれなくて、ずーっと避けてきたヌメロでした。

でも、ペパのクルシージョでヌメロの違いを学んだ時に、はじめて光が見えて、桂子さんにうたを習ったことで好きになってきて、クラスで振り付けた時に弾いてもらったエドゥファルセータにやられ、踊りたいー!と思えるように。

お客様の前で踊るのは今回でまだ2回目だったけど、前回より落ちついた気持ちで気持ちよく踊る事が出来ました。

タンゴはグラナダ系しかしっくりこなかったわたしも、ワクワクしながら踊ることが出来るようになり大好きなヌメロとなりました。

衣装は、私の理想のデザインをもとに、マンサニージャのかおりさんがデザインを決めて生地を選んでスペインの工場で作ってくれたもの。

私には今までにないデザインで、とーっても気に入っています!

新たな私!です!

ギターソロ、カンテソロの間に着替えて次は師匠である舞ちゃんとのロンデーニャ。

これについては、また後日詳しく!

二部頭はアレグリアス。

踊りではなくカンテソロです。

桂子さんクラスでカンテを習いはじめて3年、川島祭りで初ソロをうたったのが今年3月。

今の私が大事にしていることなので、実力はまだまだだけど唄わせてもらいたい!と心に決めていたのです。

桂子さんはじめ、皆様に暖かく見守っていただき気持ちよく唄えました。

はじめてのマイクに動揺のわたしは、無意識にマイクに近づいてしまうという初心者ぶりを発揮しながらも幸せな時間をいただきました。

そして、グアヒーラ !

この曲は私がはじめて自分で作った思い入れのある曲。

衣装は仲良しあかねちゃんにデザインしてもらい、それをマンサニージャで形にしていただきました。

いろいろ苦労をかけ、仕上がったのが本番数日前だったけど、その分たくさんの方の想いが詰まった忘れられない衣装となりました。

そして最後はソレアです。

わたしのフラメンコ人生を変えたソレアは、新人公演の時のように久しぶりにソレアポルブレリアを入れ込み踊りました。

リハから衣装もアクセサリーも本番のようにやっての本番最後のヌメロ。

普通に考えたら体力は限界なはずなのだけど、不思議と疲れは感じなかったのです。

暖かい会場中の皆様からのパワーをいただいていたのです。

一人じゃなんにも出来なかった、いつも支えてくれるたくさんの方がいたからと改めて実感したのでした。

この衣装はリサイタルにいいのがないかなーとふらりと立ち寄ったマンサニージャで、スタッフで友達のやっちゃんが試着していたもの。

事前にHPで見ていて気になっていたけど、もうないだろなーと思っていたものが目の前に!

そのまま私も試着させていただき、即決したのでした!

今回のこれらの衣装3着は、全てマンサニージャのもの。

どれも今までに着たことのない感じで、今の私、これからの私を表しているようなそんな気がしています。

どの衣装にもたくさんの方の想いがあり、守られながらパワーをいただける素敵な大好きな衣装たちです。

これからも大事に大事に着ていきます!

今日はこの辺りで。続きはまた近いうちに!

en medio del camino

もう一週間も経ってしまいましたが、50歳記念ライブ en medio del camino 無事終了しました。

50歳は半白と言われています。

まだまだ半分、やっと半人前という意味なのですが、これをもとに講演名をつけられないかと考えていたところ、桂子さんが考えてくれたのです。

人生を道にたとえていて、素敵でとても気に入っています。

大きい会場では初となるリサイタルでしたが、有難いことにいつもライブに来てくれている友達や生徒達関係で即日満席に。

ミラクルです( ; ; )

誕生日、特に術後は毎年フラメンコでした。

自分で踊ったり、観に行ってお祝いしてもらったり、幸せな誕生日を過ごして来ました。

50歳という節目、感謝の気持ちを伝えられたらとリサイタルをしようと決めたのです。

アーティストはもちろん桂子さんと山崎さん。会場は記念ライブならここで出来たら…と思っていた素敵なミュージックレストラン 原宿ラドンナ。

お世話になっている先生たちをやっとご招待できる時がきた!と思っていたら、まさかのお手伝いしてあげたいとのこと。

ちーちゃんこと鈴木千琴ちゃんはパルマをやってくれるというし、舞ちゃん(鈴木舞ちゃん)は裏方でも場つなぎのひと踊りでもするからと…

とても有難いことだと思い恐縮しながらもお願いすることにしたのです。

そして、それなら!と考えてお願いしたのが、舞ちゃんと一緒にロンデーニャを踊ること!

もう10年以上前になるのですが、舞ちゃんが新人公演で受賞した時に踊っていたのがロンデーニャでした。

感動したわたしは「これが習えたらやめてもいい!」と熱い気持ちを伝えたのですが、返ってきた言葉は「じゃあ教えない!」(笑)

それから何年もたちロンデーニャクラスが出来たけど、わたしは受けることが出来なくて。

もう、今しかない!!!と思いお願いしたのです。

時間ない中、しかも初ロンデーニャ、いろいろいろいろ大苦戦でしたが、舞ちゃんサポートのおかげで本番はとても楽しく踊ることができました。

舞ちゃんがブログに書いてくれてます。

http://hermanas.weblike.jp/mai-blog/

皆様に感謝の気持ちを伝えたいリサイタルでしたが、結局は今回もたくさんの方に支えられ、改めて感謝でいっぱいになった私です。

詳しい様子を残しておきたいので、これから何回かに分けてアップします!

全力で支えてくださった桂子さん、山崎さん、舞ちゃん、ちーちゃん。

本当にありがとうございました!