術後診察!

先週金曜日、術後初の診察でした。

それまでは、傷口ばかり気になって腕の状態まで気が回りませんでした。

もともと、治る為の手術ではないと、少しよい状態をキープして、これ以上悪化させないための手術と認識していたこともあり、劇的な変化は期待していませんでした。

でも、林先生(リンパ浮腫の主治医)に腕を診てもらったら、、、

あれ?明らかに違う!違うのです!

手首の内側の方、まるでゴムをいれたみたく固くなってかたまってしまっていたところ、

かたまりがないのです!

右手とほぼ変わりなく柔らかい状態になっていました!

こんな風になったのは、いつ以来かな、、、

諦めていたところだったので、びっくりです!

手術、大成功!!!

こんなに目に見えて、そして自覚できるなんて嬉しい驚きです!

前にも書きましたが、リンパを流す為に良い動き、手首を回す、まさにフラメンコのマノの基礎なのです。

さらに、腕を上に上げることも、とてもいいみたい。

林先生も、よく動かしているかなあと、喜んでくれました。

フラメンコが良い影響になっているのかなと思うと、とても嬉しくなりました。

傷口の痛みも気にならなくなってきて、ジェルシートも外れました!

医療用テープを貼ってもらい、これが自然に剥がれたらそれで良いとのこと。

順調そのものです^_^

診察の前日、当日と、発表会のエンサージョがありましたが、普通に動けましたし、びっくりするくらい問題なしです!

これも、傷口が最小だったり、入院もストレスなかったり、いろいろなことに恵まれていたからだと有難い気持ちになります。

何よりも、あれだけ嫌だった手術を納得させてくれて、その気が遠くなる繊細な手術を大成功させてくれた林先生に心から感謝です。

リンパ浮腫、手術のこと、知られていないことが多いけど、私が経験したことをお知らせすることで、何かどこかで必要な人に伝わったら…

そんな風に思うようになったので、近いうちに手術のこと、まとめてアップしたいなと思っています。

広告

クラス再開!

術後の経過もよく、今日からクラス再開しました!

手首の傷は、最初はやっぱりマノ回すと痛みが走ったのだけど、ちゃんと慣れてきました!

いつもと変わらず動くことも出来たし、久々に汗かいて気持ちよかったです!

とは言っても、入院前から練習セーブしていたし、体力的にも技術的にもいろいろ落ちているのは間違いなく(^◇^;)

でも、10月末にはスタジオエルマナスでの発表会が!

そのエンサージョが今週末!

無理ない範囲でがんばっていきます!

このブログを読んで連絡をくれる方もいて、励まされています!

会える方はもちろん、会えない方からもパワーをいただいて、あー、私は幸せものだー!と、とても嬉しくなりました。

ありがとうございます(o^^o)!

明日もがんばります!!!

入院3日目 退院日

点滴続けながらの一晩は手術後ということもあり前日よりぐっすり眠ることが出来ました。

そして、待ちに待った朝ごはん!

久しぶりの食事です。

とてもシンプルだけど、やっぱり全部が美味しくて、病院食を楽しみに出来ることに感謝です。

この後、点滴を抜くことが出来ました。

身軽になって気分も上がります!

娘が買ってきてくれた珈琲を飲んで、一層身体も冴えてくる感じ。

そして

担当医が来てくれて、手術した腕のスリーブ(サポーターみたいなもの)を外して、傷あとを確認。

想像していたより小さくてびっくり!

かなりの覚悟をしていたので、本当に驚いたのですが、その説明を手術動画を見ながら説明してくれるとのこと!

この内容はまた後日詳しくお知らせしますが、どうやって手術したのか、だから今後どうしたらよいか、など、とてもわかりやすく納得できたのです。

リンパを流すための動きの中で手首を回すというのがありますが、まさにフラメンコ!

傷あとの一ヶ所が手首の為、動かすと痛みはありますが、動かしてよいとのこと。

あ、これは、全摘手術後のリハビリでも言われた言葉!と、思い出し懐かしくなりました。

痛いからとやらないと、固まってしまうのです。

最初が勝負だったなあと思いながら、手首くるくる回しています。

早くに退院したいという希望を聞いてもらい、昼には退院。

そして、病院勤務のさきちゃんから教えてもらった美味しいアジフライのお店でランチ!

亀田病院のすぐ近くにある山田屋食堂。

ご褒美ランチでアジ、サンマ、マグロのフライを注文しましたが、ほんとに美味しい!

特にやっぱりアジがふわふわで絶品でした!

せっかくなので…と、ちょっと時間があったので、初めて寄ってみたのが、病院のすぐ近くにある鴨川シーワールド!

タイミングよく三つのショーをいい席で見ることが出来ました。

童心にかえったみたいで心が洗われます。

たっぷり癒されたのでした。

奇跡的に予報に反してここまで晴れていたのですが、帰り道は予報通りの雨。

私は乗っているだけだから楽だけど、雨で大渋滞の中ずっと運転してくれた娘は疲れたと思います。

でも、仕事が忙しいからと、ゆっくり休む間もなく仙台に帰っていきました。

ずっと一緒にいてくれて、本当に心強かった!

りったん、ありがとう(o^^o)!

今は痛み止め等の薬を飲んでいて、まだ身体はだるい感じがあるので、家でゆったり過ごしています。

心配して気にかけてくださっている皆さま、本当にありがとうございます。

たくさんの励ましをいただいて、幸せだなあと改めて感じています。

これからしっかり元の生活に戻していきますので、またどうぞよろしくお願いします!

入院2日目 手術

昨日、手術でした!

前日21時からの禁食でお腹ぐーぐーなりながらの手術待ち(^◇^;)

前の方が終わってからなので、時間がはっきりしません。午後になり手術着に着替えました。

手術着は後ろ前に着ます。

カーディガンとか羽織ってねと言われたのですが、あったのがストールだったので、微妙な私服みたいになりました(笑)

すっぴんでごめんなさい😅

着圧ソックスを履いています。

時間を持て余していたら、この病院に勤務しているさきちゃんが会いに来てくれました!

相変わらず、というか、ますます綺麗に、そして生き生きとしたさきちゃんにパワーもらいました!

そんなさきちゃんから帰る時に

何にもなくて、、、といいながら渡してくれたのがこのチョコ。

メッセージに感動でした✨

さきちゃん、ありがとう!

この直後に看護師さんが迎えに来ました。

旦那さんは仕事のため朝帰りましたが、一人残ってくれた娘と病室でわかれます。

心配しながらも笑顔で手を振ってくれる娘にジーンとしながら、いざオペ室へ。

ここのオペ室、とにかく広いのですが、今回は2番の部屋。

手術台まで歩いていくのです。

モニターには前日検査した腕のリンパの様子が映し出されていました。

手術台に乗ってからは、点滴や心電図の準備、酸素マスク装着などなど。

担当医が 「がんばりましょうね!」と優しく力強く言ってくれて、気持ちが楽になりました。

いよいよ麻酔です。

痛くなりますが、痛みが強くなった時には眠りますから と言われましたが、

まあ、ほんとに痛い💦

手の甲から入れてますが、前回もこんなに痛かった?と思いながら、限界?!と思った時に 効いたようです。

終わって部屋に運ばれて、娘の顔を見てホッとした私。

予定より長く四時間以上かかっていて、あー、この時間一人で待っていてくれたんだなと思うとまたまたジーンとしたのでした。

ここから、まずは管が抜けるまでの三時間、痛みが出た足のマッサージも娘がしてくれて、おかげで心身ともに楽に過ごせました。

今、傷跡はサポーターで見えないのですが、普通に動かす事が出来て、痛みもほとんどありません。

御心配してくださっている皆さま、本当にありがとうございます!

またご報告させていただきます(o^^o)

リンパ浮腫手術 入院 1日目

四年前の手術の時にリンパも摘出していますが、そのためになっていたリンパ浮腫が悪化していて、手術となりました。

見た目はそんなに腫れていないのだけど、中を調べてみたら、リンパ管が酷いことに。

リンパ管を静脈とつなげて流れをよくするという、これからの為の手術です。

医療の進化って、本当にすごい!

手術、入院といえば、鴨川。

せっかく鴨川まで来るのだからと、旦那さんが評判のお店を探してくれました!

休みをとって仙台から来てくれた娘と三人でまずは早めランチ!

10時半オープンのこのお店、オープンと同時に満席に!

おなかいーっばい食べました!

美味しかったー!

そして、旦那さんと娘が泊まるホテルに。

まだ時間があったので、濃溝の滝!

ここ、とてもステキなところです。

観光気分でリフレッシュして、いざ、病院へ!

久しぶりの病室はやっぱり居心地よいのです。

四年前の部屋のお隣だったので、窓からの景色もほぼ同じ。

懐かしいー!

そして、検査。

リンパの流れをみて、どこを切ってどうつなげるか調べます。

体にマジックも、放射線治療以来かな、やっぱり懐かしい感じがします。

今日のご飯は、シーフードカレー。

中秋の名月なので、こんな可愛いカードとゼリーも。

食事はやっぱり美味しい(o^^o)

でも、足りない(笑)

21時から禁食なので、ギリギリにちょっと食べちゃいます!

部屋が快適でストレスフリーなので、リゾート地に来た!と錯覚するほどですが、明日は現実の手術(^◇^;)

しっかり休んで明日に備えます!

北海道地震

昨日、北海道で大きな地震がありました。

実家が札幌と知る友達からの連絡で知って、もうびっくり…

実家とは母とLINEが繋がり、父も母も無事なことがすぐにわかりましたが、土合の母とは連絡がつきませんでした。

母は施設にいるので、まだ安心かなとは思うのですが、断水地域かもしれないし、ずっと心配でした。

もう夜になるという時、実家は電気復旧したと連絡が!

一斉に全戸停電だったので、復旧も全戸だと思った私は大喜び。

土合の母にはまだ電話繋がらなかったけど、安心してました。

でも、復旧は4割に過ぎず、まだ断水も続きライフライン完全にストップしているところがたくさんと知り、やりきれない思いでいっぱいになりました。

普段情報の溢れる中にいて、こうして情報が入らなくなったとき、いろいろ勘違い、思い違いをしてしまうということも身に染みました。

友達もたくさんいて、連絡したいのですが、相手の携帯の充電状態を考えると連絡出来ずにいます。

一日も、1分でも早く復旧しますようにと、ただただ祈るばかりです。

心配して連絡をくれた皆様、ありがとうございました!

有難いです。感謝の気持ちでいっぱいです。

離れていて何にも出来ないことが切ないけれど、今はとにかく祈っています。

プリメラ一曲入魂終了

金曜、プリメラ企画の一曲入魂に出演させていただきました。

この舞台は有名な素晴らしい踊り手の方々が出演する企画、まさか私が!いやいや、無理です!とそれはびっくり。

もちろんすぐにお受けするとは言えず、考えさせてもらう時間をいただきました。

悩みに悩み出演を決めたのですが、出演者メンバーがわかった時に、もう倒れそうに。

日本を代表するような方、スペインで公演、受賞されている方などなど…

私とは違いすぎる方ばかり。

自分一人が場違いになってしまったらどうしようと大きなプレッシャーに押しつぶされそうでした。

でも、こんな場に声をかけてもらえた有難さを日に日に強く感じるようになり、自分らしく踊ろうと練習を重ねてきました。

でも、でも、本番は自分では残念な結果に。

こだわってたくさん練習したところがことごとくうまくいかなくて、気持ちが折れそうになりながら必死に踊りました。

強さを出さなくてはと思うのに、全然出てこない…

湧き出てくるものがなくて、切なくなるばかり…

はけるなり壁にもたれかかり、自分を支えるのがやっと、楽屋に戻ってから数十分動けませんでした。

こんなに心身共に疲れ果てたのは初めてな気がします。

リハでガチガチだった事もあり、本番のアーティストの皆様の強くあたたかい支え、忙しい中個人レッスンしてくれて当日もリハから付き添い、衣装のシージョ縫い付けまでしてくれた舞ちゃん、忙しい中来てくださったお客様、それなのに、思うように踊ることができなくて…

気持ち立て直せないままのフィンデフィエスタもそれは残念で、良いところ一つもなかったと落ち込むばかりでした。

でも

挨拶にホールに出たわたしを迎えてくれたみんなの優しかったこと(/ _ ; )

何故かよかったと、感動したと言ってくれる人も多く、自分では何が何だかわかりませんでした。

とにかく、みんなのあたたかさに触れて、スッと気が抜けたような…

だから、写真の私はいつも通りの笑顔です。

生徒と舞踊団仲間のみんな!嬉しかったー!

忙しい中何年ぶりかに来てくれたSちゃん!

大好評だった衣装をつくってくれたofcわかめちゃんとスタッフNちゃん

来てくださった方、他にもたくさんいましたし、お会いできた方もいるのに、途中から泣いてしまった私は写真を撮ることが出来なくて、今となってはとても後悔です。

月末金曜という忙しい時に駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました!

たくさんの方に支えられていること、改めて身にしみました。

こんな貴重な機会をくださったプリメラのチコさん、本当にありがとうございました!

楽屋で 素敵なお二人宮川静代さんと田中菜穂子さんと。

素晴らしい出演者の皆様

同じ舞台に立つことができて、光栄でした!

たくさんの学びと刺激もいただきました!ありがとうございます!

いろいろ詳しいことはまた後日アップします(*^o^*)